■可変高周波電源 68シリーズ
本器は、オールソリッドステート化された高周波電源です。出力電圧は、ALC回路により常に設定された電圧を保つようになっております。周波数帯域の可変は、付属の信号発生器にて行います。最終出力には、方向性結合器を内蔵しており、進行波および反射波をメーター上でモニターすることができます。

■特徴
オールソリッドステート
10MHz~100MHz
CW/パルス対応
高出力
高安定
小型・軽量
低歪
型式番号T162-6068B
周波数帯域10MHz~100MHz
発振方式SGより入力
高調波歪-20dB typ
出力可変範囲10W~1kW(20dB)
出力設定方法パネル上または外部入力
出力電圧安定度±1%以内
出力インピーダンス50Ω
出力コネクタHN-FEMALE
モニタ出力進行波・反射波メータ
保護機能反射保護
温度異常
電源異常
外部インターロック
冷却方式強制空冷
電源AC200V 50Hz/60Hz 3相
3kVA以下
外観19インチJIS標準ラック
外形寸法570(W)×1500(H)×750(D) (mm)
▲T162-6068B

型式番号周波数帯域(Hz)出力電力(W)高調波歪(dB)冷却方式外形寸法(mm)
T162-5768A10M~100M500W-20 typ水冷式480(W)×199(H)×550(D)
T162-6068B1kW空冷式570(W)×1500(H)×750(D)
T162-6368A2kW水冷式570(W)×1500(H)×750(D)
T162-6568A3kW570(W)×1500(H)×850(D)
T162-6768A5kW570(W)×2000(H)×850(D)