■プログラマブル・アッテネータ
T133-201CA
本装置は、押しボタンスイッチにより、1dBステップで減衰量を設定でき、最大45dBまで設定できます。設定された減衰量は、押しボタンが点灯して現在設定の減衰量を表示します。

■特徴
小型軽量
パネル取り付け可能
取扱いが簡単
低価格
外部コントロール(オプション)
型式番号T133-201CA
周波数帯域DC~1GHz
減衰量45dB/1dBステップ
最大入力レベル+20dBm
インピーダンス50Ω
VSWR2以下
入出力コネクタBNC,SMA
電源+12V
外観当社シールドケース


T133-401AA、T133-401CA
本装置は、フロントパネルのキー操作、または、GP-IBインターフェースにより、50Ωのインピーダンス系の入出力間の減衰量を1dBステップで可変する事ができます。

型式番号T133-401AAT133-401CA
周波数帯域DC~500MHzDC~1GHz
インピーダンス50Ω
VSWR1.3以下1.5以下/1GHz
可変減衰量0~80dB
減衰ステップ1dB
挿入損失3dB以下
許容電力(CW)10W
許容電力(パルス:10μs以下)1kW
リモート設定GP-IB
ローカル設定押しボタンSW
電源AC100V 50/60Hz
入出力コネクタBNC-FEMALE
外観19インチJIS標準ラック用ケース
外形寸法480(W)×99(H)×350(D) (mm)