• 〒417-0001
  • 静岡県富士市今泉3-9-2
  • 株式会社サムウエイ
  • TEL:0545-53-8965(代)
  • FAX:0545-53-8978
ISO9001を取得しております。
ISO9001を取得しております。
2005年1月
■臨時災害放送局送信機
本機器は、有人の状態により運用される臨時災害用FM放送局用の機器であり、本機器を直 接操作することにより、指定された周波数及び出力により音声等を送信する機能を有します。
通信が有する以上の様な各種の側面を考慮し、サムウエイでは全体システムを考慮し、各種の実現方法を検討し設計・製作致します。


機器の構成
構成内容
1.送信部 1式
 (ケース※1に組込済)
・送信機:サムウエイ製 FME-100送信機
・電源ユニット:サムウエイ製(商用電源/UPS切替機能)
・収納スペース  :標準2U
2.音声部 1式
 (ケース※1に組込済)
・音声調整装置①:BEHRINGER製 MDX2600
・音声調整装置②:ASHLY製 MX-206
・再生機    :AMERICAN AUDIO製 UCD-100MKⅢ
・収納スペース :標準2U
3.アンテナ部 1式・ダイポールアンテナ:サムウエイ製ダイポール(長さ調整式)
・支柱、基部:支柱・基部一体式(支柱は伸縮式)
・その他:固定ロープ等一式、ハンマー、ペグ、収納袋
 ※収納袋にアンテナ部一式を収納して持ち運び可能
4.ダミー抵抗 1式
 (疑似空中線)
・MFJ製 MFJ-263(300W、連続使用125Wまで)
5.付属装置 1式・マイクロフォン:CLASSIC PRO製 CM5S
・マイクスタンド:TOA製 ST-65A
・ヘッドフォン :SONY製 MDR-ZX310
・アンテナ用同軸ケーブル:1式(ケーブル長 20m)
・電源用ACケーブル :2本(商用電源用、外部電源用各1本)
・電源ケーブル  :1式(ドラム式 30m)
・工具類一式   :各部調整、組み立て用工具
6.取扱説明書等・取扱説明書  :3式(1式は筺体に添付)
・性能試験成績書:1式
※1:ケースは軽量で耐衝撃性に優れた樹脂製も選択可能です。
ここでは、アルミ製ケースを使って機器のご紹介をしています。
詳しくは弊社営業までお問い合わせください。
    
※2:各機器の意匠等は改良のため予告なく変更となる場合がございます。
予めご了承下さい。
    
臨時災害用FM送信機【FME-100】 基本仕様
項目仕様特記事項
送信可能周波数76.1~89.9MHz前面の調整部で100kHzステップで変更可能
設定周波数に対する送信周波数偏差は±10ppm以内
電波型式F8E、F3E
送信出力10~100W前面の調整部で連続変更可能
占有帯域幅200kHz以内15kHz モノラル 100%変調時
     ステレオ L45% R45%
     パイロット 10%変調時
S/N比65dB以上1kHz モノラル 100%変調時
     ステレオ L45% R45%
     パイロット 10%変調時
     (ディエンファシスONにて)
AM残留振幅雑音-50dB以下無変調時
歪率1%以下
1.5%以下
0.05kHz~10kHz
10kHz~15kHz(ディエンファシスONにて)
パイロット周波数偏差19kHz±1Hz以内
変調周波数特性±1dB以内1kHzを基準とし0.05Hz~15kHz時の偏差
モノラル 周波数偏移±37.5kHz時
ステレオ L15% R15% パイロット10%変調時
(理想的プリエンファシス曲線に対して)
左右分離度135dB以上50Hz~100Hz
左右分離度240dB以上100Hz~10kHz
左右分離度335dB以上10kHz~15kHz
入力レベル+4dBm(1kHz時)入力インピーダンス 600Ω(平衡)
出力インピーダンス50Ω
モニター出力接栓BNC-Jフロントパネル
RF出力接栓N-Jリアパネル
本機単体サイズ482x133x450mm19インチEIAラックマウント3U
ケース外形、防水規格540x660x320mm以下
569x610x336mm以下
アルミ製ケース選択の場合、IPX3相当
樹脂製ケース選択の場合、IPX3相当
冷却方式強制空冷方式運転中の交換・保守が可能
温度条件0℃~+45℃但し結露しないこと
合計重量29kgアルミ製ケース時送信部総重量
電源電圧AC100V±10% 50/60Hz
※機器の意匠、仕様等は改良のため予告なく変更となる場合がございます。
 予めご了承ください。